ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第79話

883 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:45:18 ID:36dUazV2



         ____
       /     \        インシュリン
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \              トウニョウビョウのクスリ?良く分からないわ>か
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     味噌
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \ 
 /\ ヽ          ヽ                       調味料ね。作り方はわからないわ>か




     ____
   /      \  .   かがみん、協力ありがとうだお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   辞書機能っていっても、中身はどうやらやる夫自身から出てるようだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  / .  やる夫の覚えてないような部分まで引き出すってだけで
(  \ / _ノ |  |   .  本当に正確な辞書ってわけじゃねえし、今の二つを作れって言われても無理だお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

884 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:45:47 ID:36dUazV2



           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/   ムリね
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|     どっちもどういうものかってとこまでは分かるけど
           |: : /`7   } /: : /:. :|  .  具体的な作り方までは分からないわ
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|    あんたが喋った瞬間、丁寧に説明されたみたいに意味だけは
               レ' l  L_/:. :/...  ||  .  スッと頭に入ってくるんだけど…気味が悪いわね
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |

885 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:46:07 ID:36dUazV2



       ___
     /     \
    / ::::(  )::::(  )    気味が悪い…
  /  ⌒(_人__) \
  |      ` ⌒´   |
  \          /
  /          \
  /       i;;三三ラ |
  |  |     ・i;j: |  |



     ____
   /      \   .  いやいや、その通りだお
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \ . 気味も悪いし、これ(辞書機能)は流石に危うすぎるお
|     (一)|lil|(ー)  |   多分、最終的に行き着く先はテレパシーだおね
/     ∩ノ ⊃_) / .  そうなりゃ情報管理どころの話でもねえし…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    もし魔法扱いなら抑える事も出来るかもしれんから、
  \ /___ /  .  自動翻訳のみにしてみるお

886 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:46:49 ID:36dUazV2



           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li     あのさ、抑える事が出来るんなら、
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',  .   他に魔法を使って文字を読めるようにも
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i     出来るんじゃないの?
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /



        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \     あっ
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |
   \   _l        /
   /  ー        \

887 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:47:11 ID:36dUazV2



                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|  もしかして思いつかなかったわけ?
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/  この数ヶ月間?
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|



     /  ̄三ミ、
     (    三三)     元々魔法のない世界から来たって言ったじゃないかお
.     ゝ   三ノ
    とノ  三三|)     その発想は本気でなかったお
    / y  三三| 
   (_人_ィ_ツ
        三三三三三
          三三三三三



           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|   . まあ、さっさと読めるようになりなさいよ
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|    書類の決裁とかも必要になるんでしょ?
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|  .  文字が読めないトップとか、ちょっと救い難いわよ
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|                              はーいだお>
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |

_________________________________________________
  ____________________________________
        ________________________
         _________
          __

888 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:48:13 ID:36dUazV2



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    それで、その超説明能力は封印したってわけか
      l:::::::::::::ゝ---- ι
       |::::::::::::)  ◯  ○ (.     良かったのか?勿体ねえんじゃないか?
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^



             ____
           /      \
          / ─    ─ \     口も動かしてねえのに
        /   (●)  (●)  \   意思の伝達が完璧に出来るようになったら怖すぎるお?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/.   それに、やる夫が説明するつもりの無い事まで勝手に漏れるのもマズいし
 r、     r、/          ヘ    そこまで気ぃ使って喋ってたらストレスが半端ねえお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |   
   ヘ lノ `'ソ             | |.  万が一、動植物とまで意思の疎通が可能になったらマジ気が狂うお
    /´  /             |. | . コントロール可能で本気で助かったお
    \. ィ                |  |
        |                |  |



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \ .   ただ、解読の方は駄目だったお
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   魔法でなんとかなるかなーって思ったんだけど、残念だお
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

890 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:50:50 ID:36dUazV2



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     読み書きは出来なくて残念だったが、
      l:::::::::::::ゝ---- ι  .  テレパシーねえ…確かに口も動かさずに喋られたら…そりゃこええわ
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ     で、こっちからお前に対しては
      ゝ---η.   |||||||  ゝ     辞書は働いてなかったのか?
        /≦ ヽ .|  | ≧
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    いや、多分無かったと思うお?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   そもそも、理解出来ないモノってのがそう無いし、
 \  ∩(__人/777/   自動翻訳だけで、その他の違和感を感じた事はないお
 /  (丶_//// \    書く方は、自分の名前だけでもかがみんに習うとするお

891 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:51:17 ID:36dUazV2



        ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
       /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ て
        /:::::U::::::::::::::::::::::::::::::} (
      l:::::::::::::ゝ---- ι    なあ、その辞書機能って徐々に強くなってたんだよな?
       |::::::::::::)  ◯  ○ (
     ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ                                     うーん…多分?>
      ゝ---η.   |||||||  ゝ
        /≦ ヽ .|  | ≧     ちょっと気になった事があるんだが…
         { l  l |* *| | l
          { .l  l .|  * | .| l
       /  l  l | * | l l
       l ---l  l--  -l l
       |   `^^    `^

892 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:51:45 ID:36dUazV2



┌────────┐
│    新城家   .│
└────────┘



三>‐''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨‐<三
 _  -──────‐-ミ
   _ -‐─────- ミ
/≦三才二三三∧ V三三
;:≦/ ゝ、ミゝ三三ヽ ヽ三三
:;:;∧彳´  ><ニ三/_ }三三
:;/   .∠ -‐・フ i }  ̄7
  彡  ヽ -‐ ' /    {、   それで、よつばにはどの程度の「単語」を話したのかね?
   二   ´  #     ヾ
      U  -‐   __
           /  /
            `¨´ :;
     ∠二ニ≡=一- ./
ー-------- 、      /ィ
ヽ\ヽ { V }‐ \  「´j i/
///≧ >ー- ト、ヽ ', ./ }./-
 ヾヾ////≧、.\ Y:≦ヽイ/
    ゝ<////>、}/ }//
     ヾ `T </////;イ



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \    あ、今だけ制限解除して話しますお
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |    「民主主義」「社会主義」「共産主義」「資本主義」「人権」「株式市場」「信用取引」
      \           / .  「原子」「電気」「心理学」「飛行機」「印刷」「コンピュータ」「免疫」「血清」
        /         \ .   「方程式」「微分積分」「円周率」「プロパガンダ」「ナショナリズム」
       |   ・    ・     ) . 
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |   間違いなくやる夫が学んだ事のあるもので、
       |  |      /  /  |   よつばに言った覚えのある単語は、ぱっと思い出せるだけでこれくらいですお
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

893 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:52:45 ID:36dUazV2



              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l        君は娘に何をさせたいんだ何を…
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、.
 ! ト 〈  ''::;              ´            /   .   絶対に忘れないとか、そういった効果はないんだろうね?
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,                                  不明ですお>
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,    おい…おい…っ!
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''



     ____
   /      \フィルータオン
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ただまあ、火薬みたいな本気でヤバいのは、
|       (__人__)    |.    単語も話してなかったはずですお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     地球の歴史とか教えなくて本気で良かったですおねー
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

894 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:53:22 ID:36dUazV2



                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_.  ですよねーじゃないだろう
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..  これで娘が政治にでも興味を持ったらエラい事になるぞ
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄.   
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                  ._ _ _ コン☆
                 (ヽl_l_ll_l,l
                  // ̄ ̄ ̄\
             //  ノ   ⌒   \   家庭教師とか初めてだったんで…つい教え過ぎちゃいましたお
            //  (>) (●)  \
              | .l    //(__人__)//    l   
            \\     ` U ´     /
              ヽ ヽ          \

895 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:54:17 ID:36dUazV2



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    やる夫が覚えてない所まで正確に伝わるみたいだし
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ぶっちゃけあの歳から大きくなるまで全て覚えてたら
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。    確実に歴史に名を残しますお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ



  〈三三三三三三三三三三〉
   y――――----==ニ/       君と関わっていて今更かもしれんが
   の三二二ニニニニニ]
  /勹 込’ィ^  ヾ;;左 ト、ノ       反逆者という形でないのを願うね
   ノ     、 u 彑ノ |ィ⌒ヽ    せめて科学者でとどめておいて欲しいよ
   ヽ`  √,ゝ  /  , '″ イ ̄
     チ一'   /, '´ τ´
      ト、 メ ィ´ /
      〈 ヽェチナ /
      人 レ´ /

896 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:54:50 ID:36dUazV2



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::| .   それで話は変わるが、君が柊家に移ってから2ヶ月近いが、
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ. .    そちらでの足場固めは進んでいるのかい?
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    軍は魔法を使った演習を繰り返してますお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   基本的にはサウスバグダの復興にかかりっきりで、
./     ∩ノ ⊃  /   財政の方は収入が微増って程度ですおね
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |.    あとは政治ですお。みゆきさんが王都の社交会で何かしてるようだけど
  \ /___ /.     やる夫にはよく分からんですおね

897 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:55:46 ID:36dUazV2



       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}    ではこの話は聞いているかね?
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐| .   近々、第二王子がモトとの国境付近の警備に就くらしい
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}    王位継承争いの一貫なんだろうが、軍を率いたという実績作りだね
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ ただ、これが少し妙な事になっていてね
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}. そのお供を応募しているようなんだが、外様ばかりを集めているんだよ
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・    外様ばかりを?
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |.     懐柔策のつもりかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

898 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:56:20 ID:36dUazV2



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|   あるいは罠か…羽川家なんかも一枚岩じゃないしね
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i    第二王子に「何か」あれば、責任を取らされて一気に潰される事もありうる
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{    もし、君ややらない夫君にも要請が来たら、その点を考慮して動くといい
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__    どうせ要請も、来たら断れる類のものでもないだろうしね
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



     ____
   /      \
  /         \    継承争いのついでに、外様一掃ですかお
/           \   考えたくもないお
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   殲滅戦ならともかく、護衛の任務は想定してねえし…
(  \ / _ノ |  |    ちょっとジャギとも相談してみるとしますお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

899 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/08(木) 04:57:09 ID:36dUazV2



       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}     そうしたまえ
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|     悪いが今日は村人からの陳情があるから、そろそろ戻りたまえ
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}    会っているのが見られるとまずいからね
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\    分かりましたお
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   じゃあ、情報ありがとうございましたお
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ                         気にする事はないさ。ではまた>


_______________________________________________つづく
関連記事
[ 2012/01/07 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
まとめ一覧
完結作品
最新コメント
リンク
物欲センサー