ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第97話

506 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:21:20 ID:6SBi3r1w


                                  ____
                              , ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.丶
                              _, '".:.:.:.:.::.:.:.:.::_::.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                             ,.ィ'´:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:::|」、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                             ,'.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/‐-∨::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                       /.:.:.:.j:.:.:.:.::;':.:.:.:.;ノ -、 ∨::::i:::::.:.:.:.:.:.:.:ハ
                      /:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:/:::.:.:.:|,ィチテz、  \:ト、::::.:.:.:.:.:.:.:}
                     {:.:.::::`ーハ::::/::::.:.:.::|'弋ュリ , }-l ,ィ:ァヽ;:::.:.:.:.:/
                     ノ:.:.:::::::〈´|:/|::::.:.:.:.:| ヽ、_,ノ ヽヒリ∧::/j:;/
                   /:.:.:.:.:::、:::`ー' V:::.:ト、|.         '´ ハ::;/ '´
                  /:.:.:.:.:.:.::::::::ヽ::::/、\:|     `ー--  , '/´`ヽ、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::∨_ ヽ. ` \     ,.ィ   ,r-、 ,〕
                〈:.:.:.:.:.:;'.:.:.:.:::::::::::/ ̄`>-‐──-<:,.-─r‐'´`ー'´
            〈\   ∨:.:/.:.:.:.::::::::/              `ヽ、:|、_
             \`ー--∨:.:.:.:.;'::::::::\             i::   `ー-、`ー-、
               ̄,>,7\:/.:..::::::/            ヽ::.    ...\:: \
              ///   /:.:.:.::;:'::\   />         `   ...:::/:ハ~ ̄
             </  {   \:::,、_,、:;/,//        ::.  i::  ∧:: |
                 | l二ニ(.・ ・,)<´          l:::.. ,人::  ∧|
                 ∨ |:ヽ_,ノ:.::::ハ\\          /'"´  ∨::   ∧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 羽川家の歴史は、王家の英雄王サルマの時代にまで遡る。
 当時軍を率いたサルマは武芸と魔法には秀でていたものの、内政能力については絶望的であった。

 まず初代、羽川翼は権力掌握の為、サルマの第二王妃となる。
 第一王妃が第二王子を産んだ頃、第一王妃は何者かに毒殺される。
 当時赤子だった第二王子は、繰り上がりで第一王妃となった翼に育てられる事となる。

 第一王妃となった後は政治に介入し、自らの子には王位継承権を認めず、さらに親藩でもなく譜代とした。
 女系のみ羽川家としての姓を認めるよう、羽川家の方針として定める。
 この頃にはサルマに英雄王の面影はなく、ただの傀儡として翼に操られていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

508 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:24:31 ID:6SBi3r1w
                                      ___
                             ..-ーZ____        || 弋≠ ̄\
              ────,イ ,イ彡::::::::::::::::::::::::::::::ア ───|| /     \
                   {::彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::弋      ||ヾ.    /⌒ヽ
              二二二二Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、二二二||辷\ /    -=ミ、
                   /:::::::::小、::::::::::N rハ:::::::::::::ヽ.   ij  `¨弋__イ
                    〈::::::::::rj_7ヾヘミヾ 丿:::::::弋           >ー---
                      弋'/ヽ、.        |  ヾ小      __-=辷弌ー-
                        ト-'ィ___ィ     j 彡´ ̄ >ー=ニ ̄    `ヽ
                          トt ̄   //  / 彡
                       {   ∠  -‐<辷二  __彡     〉 /  >≦
                 __z辷=弋辷ミヽ、      =ニ三ニ彡   ∨ / /彡''
            ─<  ̄ `ヾ、  `ヽ、                    弋彡炎歹
                `        小              -‐-、    人彡'
                ヽ、           ソ /      イ __l__ }    ヽ
                ___ァ辷三==ミ辷イ<辷_____≧≠ ヽ、. l ノ      \
            ==''三三三三三三三|弋ミー-=        ̄           〉
            三三三三三二ニ辷ニ三|  ヽミー                 /
            三ニ=一'''´     辷三|    `      /ヽ、       /
                      弋三ミヽ           /圭ミ\    ./
                           爪三\        ./圭圭ミ| ヽ.   /
                         ハ彡ミ三\    ./圭圭圭|  ', /
                          ム彡炎ミ三ミ\  /圭圭ニ小   レ′
                          ,イ彡´  \三二Y´圭圭三ニハ
                       /         ∨圭圭圭三彡'⌒ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 この当時から王国では女系貴族が存在していたが、
 「戦は男のもの」というサルマの強い言と元々の慣習により、女系貴族に出兵の義務はなかった。

 それは近世に至るまで続き、これを利用して羽川家は純粋な文官の道を歩み、
 羽川姓を名乗れぬ男は別姓を名乗って別の家として分派していった。

 王位継承権がないとはいえ王族の血筋を継ぎ、別の家とはいえ羽川家の血筋を引く「男羽川」は
 血筋を重要視するこの世界で力を付けていく。譜代の有力な武門の家柄の多くはこの「男羽川」である。


 また別の家とはいえ、同じ羽川の血を継ぐ者同士。その結びつきがなくなるわけではなく、
 文武どちらの方面においても王国における羽川家の力は随一である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

509 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:26:19 ID:6SBi3r1w



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    とまあ、これが羽川家の歴史ね
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     改めて聞いてみると
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |   なんとも恐ろしいものですね
    \        ̄    /    英雄王の時代から枠組みが作られ始めていたとは…
    ノ           \

510 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:29:21 ID:6SBi3r1w



         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\     けれど今は女系貴族も出兵することがありますよね?
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |   柊家に関しても、代官を雇うという形で外様貴族を動員していますし、
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    羽川家に関しても、傍流は女性の武官がいると聞いていますよ?
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!    けれど柊家の場合は代官に費用も兵も出させているだわ
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´    昇爵したい貴族は手柄を欲しがるから、
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ     それでも納得しているようなのだけれど
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |     それにできる夫、私は近世までと言ったのだわ
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |     …王族にとんでもない暴れん坊が現れたのだわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:

511 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:30:35 ID:6SBi3r1w



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 85年前、この慣習を打ち破ったのがプロシュート王だ。
 当時の王国は内乱が起こり、王国軍によって鎮圧する騒ぎにまで発展した。

 しかしやはり内乱中。なかなか軍の兵数は揃わない。
 そこで目を付けられたのが女系貴族だ。
 力があるにも関わらず、兵を出さないのは何事だ、というわけである。

 それでも、まだ当時の王はそこまで強硬ではなかった。
 いつまでも兵を送らない女系貴族に向け、王はこう発信した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              ,. -──-- 、
.         ,.ィ彡'"´ 二  ̄lヽ二
.       /iノ  /,.- \ノ }≡
.     /´ f/ r /_,__,__  ミ
     fー-、i/ 、 /_rェァ'"  }
     {:::/`ヽ  }     i \
     `ハ \,       l
      |: :ヽ/       l     「         .\ / ┌─┐
..     l : Yエェ:.、    l                     X  │  │
.      i : :ノ'´ ̄ ̄    i               ./ \ノ   └
.      ヽ:ヽ-‐一'    i         ──┐``   ─┼─┌─┐    ─┼-
        V                       /     , /|\ \/     α
        }.      /ニマ⌒ヽ       /   つ.  .|  /\_   ..ノ
        ヽ< ̄`// 人__,ノ!                              」
           ̄///  /´
          //  /⌒)
           /フ<__ノニ!フ7
.        ///_,ィO ノ ̄
     /// 〈_/`7´─く ̄`!
.    /l// /___/ /`ソ〈_./
   ,ハ \___ i,.イ   ヽ/__/

513 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:33:09 ID:6SBi3r1w



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 譜代貴族に関しては、ほとんどがこれに応じた。
 羽川家分家の一部や傍流にも、女系でありながら軍を持つ家があるのは、この発言あってのことだ。

 いかに羽川が血筋を誇る家柄とはいえ、傍流ともなれば力も必然的に弱くなる。
 宮廷で働く者がばかりなため、王の言葉はどこよりもよく響く。


 しかし当時は内乱中である。まだ力のあった柊家や、一部の有力貴族にはその命も届かなかった。
 また、羽川家の本家に近い者もこれに応じなかった。
 それを許してしまったのが、当時の王がまだ強硬ではなかったといえる理由である。
 ただそれを後悔してか、その後の粛清については熾烈を極めた。


 現在、殆どの領地の統治権を奪われた柊家は外様の代官を派遣する事はあるが、
 直接の軍事力を持たないのはやはり女系貴族であるが故だ。
 女系貴族は文官としてのみでしか働かないという慣習は今も根強く残っている。

 ただし、根本的に男と女が産まれる確率はそこまで極端に偏らない。
 数多く産み、その中から長男に家督を譲るのが一般的な貴族の在り方である。
 羽川や柊のように、分家からわざわざ養子を取ったりする方が普通ではないのだ。

 特に宮廷の重要部分は羽川家が独占している。
 女系である事に意味を見出せる貴族というのは非常に少ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

518 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:39:46 ID:6SBi3r1w



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    今までいくつも逸話を聞くけど、プロシュート王憧れるわー
    /   (●)  (●)  \ .  強硬でないのに「ぶっ殺す」とかなかなか言えんお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  .  柊家が直接の「柊軍」を持ってないのはおかしいと思ってたんだおね
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |.   
   /    / r─--⊃、  |.   春香さんに女系だから文官って言われてやっと謎が解けたお
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | .  



         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、      これくらい、聞いてくれれば教えたのに…
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、 
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、  モズグズさんは軍を持ってるけど、
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |  .   モズグズさんの場合は血筋の関係で分家ではあるけど、
  l ::::i.    l    __    V::::::: |      結構血が遠いから、別の貴族の扱いに近いんだよ
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l   .  
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l.
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/.      うちとしても、兵を養うのは大変だからねえ
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′     だから今も軍を持っていないんだよ
      ,:'    ゙:、  | ヽ          
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i

519 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:40:27 ID:6SBi3r1w



          , ―-  _,「` ー‐-  _
            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   (やはりやる夫さんは、本質的には
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|    柊家を信用していなかったんですね)
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    やる夫さん、これからは疑問に思った事は
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    いつでも聞いて下さい
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!     私たちは決して裏切りません
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
    /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   うん
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

520 名前:mchi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/12/13(火) 02:41:13 ID:6SBi3r1w



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    あ、そうそう
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   元の第一王妃の息子二人って、どうなったんだお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



                 /`ヽ
                 /^⌒7   `ー
             /   /       `ヽ
              /    {     {      '、
           / /   、∧{   ト 丶    ヘ
             / /   //\'、  |、_メ\  八   第一王子が落馬して死にました
            {. イ{   トf弋;;)ム. ^ト、弋;;)!ゝ ト ゝ
.           ∨い 小 二彡ヘ_{ゝニ彡| │
            } \| lU7  ,__   イ,イ{
              /   リ 〉=ト≧r―r<ノ 八
          /  ノ ハ|  Yヘ¨¨7/ ノ  ヽ
            / / 〃 |   |__∨/ xく  ヽ \
            {/(  { │  }7只|/ヘ ∨ ハ }
         ヽハ  j  `┬‐' \i〉  |  ヽ  }(
          ∨} 人  /`ー───|___} 人 ヽ
           //  ∨/ / l | l  | ノ ∨  \}
                 l / │ | l  |(う_ノ



         ____
       /   u \
      /  /    \\    うわ…すげえ怪しいお…
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




_____________________________________________つづく
関連記事
[ 2012/01/08 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
まとめ一覧
完結作品
最新コメント
リンク
物欲センサー