ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです まとめ

          ...    ..  ::              IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
.. .  .. ..   . .. ..     . ...    ..::   . .. ..      II                                     .      II  
 .. .. ..   . ...                 ...      II            やる夫は流れついたようです    .         II  
..                                 II                                        II  
... ...    ..:  :      . .. . ..                 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

..                   , -―- 、
         ..----   . l===l  ..., ----、
.        /===ヽ ..|:::::::: ::::::| .../,;;;;::::::::::.ヽ
 ゙゙̄"''‐- 、 ,,.ゝ     ノ ヽ::::  .ノ  .{;;;;;;;;:::::::::::::}                                      _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'
       .(| . 残  |)  /   .ヽ  .L;;;;;::::::::::::」 .____________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...
.      三三|_ヘ_|ヽ.( | , 三| | ..幺. 残 ̄予、 :: ... .,:-‐‐.、,,,,.,.,.,,,,-‐、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..
  、... <;;ヽ...し   J... .ゝ.l  | ー(,ニi__ヘ_. iニ,). ┃─┐'ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ...
.      ゞ;;ヽ/(,;;;;vv;;)ヽ.`..|_)   !::::::::;;;::::::!.'''''..┃残│.__i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';';
   ...<;;;;;;;:;;;;ヾ.i;;;;;;;;;;.,〃     .三 L_」´`L_」  .┃  │ ゙゙"'''''―--二.ll.| . 二|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il:::::::::::::::::::::::::::: :::::::"::::
    .../;;;;;,.ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ.::::                 ┃飯│             ゙゙̄"'''''―--::;...;;.;;ii:i;;:|l|、_  ''"'"~''':::::::::iilliii.......::::::::
   .../;;;ノ と;;;;;;Y;;;;;;;つ    .`゙''ー-、       .┃─┘          ''"'"~'''   ゙''、,,     `゙''ー-、|l::;...;;.;.;ii:illl":;;;: : ;
  ...<;;ノ   /;;;;;、i;;;;`i                  ┃
         (;;;;;ノ ヾ;;;;;)                   ┃

      やる夫は流れついたようです 第1話              やる夫は流れついたようです 第51話
      やる夫は流れついたようです 第2話              やる夫は流れついたようです 第52話
      やる夫は流れついたようです 第3話              やる夫は流れついたようです 第53話
      やる夫は流れついたようです 第4話              やる夫は流れついたようです 第54話
      やる夫は流れついたようです 第5話              やる夫は流れついたようです 第55話
      やる夫は流れついたようです 第6話              やる夫は流れついたようです 第56話
      やる夫は流れついたようです 第7話              やる夫は流れついたようです 第57話
      やる夫は流れついたようです 第8話              やる夫は流れついたようです 第58話
      やる夫は流れついたようです 第9話              やる夫は流れついたようです 第59話
      やる夫は流れついたようです 第10話          やる夫は流れついたようです 第60話
      やる夫は流れついたようです 第11話          やる夫は流れついたようです 第61話
      やる夫は流れついたようです 第12話          やる夫は流れついたようです 第62話
      やる夫は流れついたようです 第13話          やる夫は流れついたようです 第63話
      やる夫は流れついたようです 第14話          やる夫は流れついたようです 第64話
      やる夫は流れついたようです 第15話          やる夫は流れついたようです 第65話
      やる夫は流れついたようです 第16話          やる夫は流れついたようです 第66話
      やる夫は流れついたようです 第17話          やる夫は流れついたようです 第67話
      やる夫は流れついたようです 第18話          やる夫は流れついたようです 第68話
      やる夫は流れついたようです 第19話          やる夫は流れついたようです 第69話
      やる夫は流れついたようです 第20話          やる夫は流れついたようです 第70話
      やる夫は流れついたようです 第21話          やる夫は流れついたようです 第71話
      やる夫は流れついたようです 第22話          やる夫は流れついたようです 第72話
      やる夫は流れついたようです 第23話          やる夫は流れついたようです 第73話
      やる夫は流れついたようです 第24話          やる夫は流れついたようです 第74話
      やる夫は流れついたようです 第25話          やる夫は流れついたようです 第75話
      やる夫は流れついたようです 第26話          やる夫は流れついたようです 第76話
      やる夫は流れついたようです 第27話          やる夫は流れついたようです 第77話
      やる夫は流れついたようです 第28話          やる夫は流れついたようです 第78話
      やる夫は流れついたようです 第29話          やる夫は流れついたようです 小ネタその1
      やる夫は流れついたようです 第30話          やる夫は流れついたようです 第79話
      やる夫は流れついたようです 第31話          やる夫は流れついたようです 第80話
      やる夫は流れついたようです 第32話          やる夫は流れついたようです 第81話
      やる夫は流れついたようです 第33話          やる夫は流れついたようです 第82話
      やる夫は流れついたようです 第34話          やる夫は流れついたようです 第83話
      やる夫は流れついたようです 第35話          やる夫は流れついたようです 小ネタその2
      やる夫は流れついたようです 第36話          やる夫は流れついたようです 第84話
      やる夫は流れついたようです 第37話          やる夫は流れついたようです 第85話
      やる夫は流れついたようです 第38話          やる夫は流れついたようです 第86話
      やる夫は流れついたようです 第39話          やる夫は流れついたようです 第87話
      やる夫は流れついたようです 第40話          やる夫は流れついたようです 第88話
      やる夫は流れついたようです 第41話          やる夫は流れついたようです 第89話
      やる夫は流れついたようです 第42話          やる夫は流れついたようです 第90話
      やる夫は流れついたようです 第43話          やる夫は流れついたようです 第91話
      やる夫は流れついたようです 埋めネタその1       やる夫は流れついたようです 第92話
      やる夫は流れついたようです 第44話          やる夫は流れついたようです 第93話
      やる夫は流れついたようです 第45話          やる夫は流れついたようです 第94話
      やる夫は流れついたようです 番外編その1       やる夫は流れついたようです 第95話
      やる夫は流れついたようです 第46話          やる夫は流れついたようです 第96話
      やる夫は流れついたようです 第47話          やる夫は流れついたようです 第97話
      やる夫は流れついたようです 第48話          やる夫は流れついたようです 第98話
      やる夫は流れついたようです 第49話          やる夫は流れついたようです 第99話
      やる夫は流れついたようです 第50話          やる夫は流れついたようです 第100話

      やる夫は流れついたようです 第101話         やる夫は流れついたようです 第152話
      やる夫は流れついたようです 第102話         やる夫は流れついたようです 第153話
      やる夫は流れついたようです 第103話         やる夫は流れついたようです 第154話
      やる夫は流れついたようです 第104話         やる夫は流れついたようです 第155話
      やる夫は流れついたようです 第105話         やる夫は流れついたようです 第156話
      やる夫は流れついたようです 第106話         やる夫は流れついたようです 第157話
      やる夫は流れついたようです 第107話         やる夫は流れついたようです 第158話
      やる夫は流れついたようです 第108話         やる夫は流れついたようです 第159話
      やる夫は流れついたようです 第109話         やる夫は流れついたようです 第160話
      やる夫は流れついたようです 第110話         やる夫は流れついたようです 小ネタその3
      やる夫は流れついたようです 第111話         やる夫は流れついたようです 第161話
      やる夫は流れついたようです 第112話         やる夫は流れついたようです 第162話
      やる夫は流れついたようです 第113話         やる夫は流れついたようです 第163話
      やる夫は流れついたようです 第114話         やる夫は流れついたようです 第164話
      やる夫は流れついたようです 第115話         やる夫は流れついたようです 第165話
      やる夫は流れついたようです 第116話         やる夫は流れついたようです 第166話
      やる夫は流れついたようです 第117話         やる夫は流れついたようです 第167話
      やる夫は流れついたようです 第118話         やる夫は流れついたようです 第168話
      やる夫は流れついたようです 第119話         やる夫は流れついたようです 第169話
      やる夫は流れついたようです 第120話         やる夫は流れついたようです 第170話
      やる夫は流れついたようです 第121話         やる夫は流れついたようです 第171話
      やる夫は流れついたようです 第122話         やる夫は流れついたようです 第172話
      やる夫は流れついたようです 第123話         やる夫は流れついたようです 第173話
      やる夫は流れついたようです 第124話         やる夫は流れついたようです 第174話
      やる夫は流れついたようです 第125話         やる夫は流れついたようです 第175話
      やる夫は流れついたようです 第126話         やる夫は流れついたようです 第176話
      やる夫は流れついたようです 第127話         やる夫は流れついたようです 第177話
      やる夫は流れついたようです 第128話         やる夫は流れついたようです 第178話
      やる夫は流れついたようです 第129話         やる夫は流れついたようです 第179話
      やる夫は流れついたようです 第130話         やる夫は流れついたようです 第180話
      やる夫は流れついたようです 第131話         やる夫は流れついたようです 第181話
      やる夫は流れついたようです 第132話         やる夫は流れついたようです 第182話
      やる夫は流れついたようです 第133話         やる夫は流れついたようです 第183話
      やる夫は流れついたようです 第134話         やる夫は流れついたようです 第184話
      やる夫は流れついたようです 第135話         やる夫は流れついたようです 第185話
      やる夫は流れついたようです 第136話         やる夫は流れついたようです 第186話
      やる夫は流れついたようです 第137話         やる夫は流れついたようです 第187話
      やる夫は流れついたようです 第138話         やる夫は流れついたようです 第188話
      やる夫は流れついたようです 第139話         やる夫は流れついたようです 第189話
      やる夫は流れついたようです 第140話         やる夫は流れついたようです 第190話
      やる夫は流れついたようです 第141話         やる夫は流れついたようです 第191話
      やる夫は流れついたようです 第142話         やる夫は流れついたようです 第192話
      やる夫は流れついたようです 第143話         やる夫は流れついたようです 第193話
      やる夫は流れついたようです 第144話         やる夫は流れついたようです 第194話
      やる夫は流れついたようです 第145話         やる夫は流れついたようです 第195話
      やる夫は流れついたようです 第146話         やる夫は流れついたようです 第196話
      やる夫は流れついたようです 第147話         やる夫は流れついたようです 第197話
      やる夫は流れついたようです 第148話         やる夫は流れついたようです 第198話
      やる夫は流れついたようです 第149話         やる夫は流れついたようです 第199話
      やる夫は流れついたようです 第150話         やる夫は流れついたようです 第200話
      やる夫は流れついたようです 第151話

      やる夫は流れついたようです 第201話
      やる夫は流れついたようです 第202話
      やる夫は流れついたようです 第203話
      やる夫は流れついたようです 第204話
      やる夫は流れついたようです 第205話
      やる夫は流れついたようです 第206話
      やる夫は流れついたようです 第207話
スポンサーサイト
[ 2012/01/01 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第1話

1 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/09(水) 00:04:23 ID:CauoKgzs

┌────────────────────────────┐
│初作成作品です。投稿しようと思っていた原案が諸事情により  .....│
│廃案になったためやる夫スレとして再利用しました。          │
│・合いの手歓迎・荒らしは無言でNG設定でお願いします。      .│
│・不定期更新                                 .│
│・1は基本的にアニメ観ません。キャラ崩壊はお覚悟を。        │
└────────────────────────────┘

2 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/09(水) 00:05:05 ID:CauoKgzs
┌───────────────┐
│日本海にほど近いベッドタウン  .....│
└───────────────┘
【AM3:12】
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                           ⌒ ~^―~⌒ _      _
  _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
 ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
           |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
           |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
          zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
         |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
_::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
- ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
 ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
-     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
   ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
 ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::
[ 2012/01/02 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第1話 完全版

3 名前:michi★[] 投稿日:2012/01/20(金) 23:25:44 ID:???0



┌───────────────┐
│日本海にほど近いベッドタウン  .....│
└───────────────┘

【AM3:12】
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                           ⌒ ~^―~⌒ _      _
  _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
 ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
           |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
           |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
          zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
         |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
_::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
- ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
 ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
-     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
   ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
 ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::
[ 2012/01/02 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第2話

144 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/09(水) 03:59:44 ID:CauoKgzs [129/219]


【翌日】




\   \           _,......   ...._  | ,/ '´:::::::::::::::`ヽ、
  \   ヽ   ,. -‐ ' ´:::::::::::::::::::::::::::`` f、/:::::::::::::::::::::::::::く
-─-\__ ヘ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
、:::::::::::::::\ ソ:::::::::::::::::::::::rヘ:::::::::::ヽ、::::::::::、::::::::::::\r--─ ''" ̄
::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,:::::::l  \::::::::ヽヽ:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
7:::::::::_,../:::::::::,::::::::,イ:::::::l    >r ‐'ヽ''ヽ- 、ト、:::::::::ヘ
_,. ‐'´ l:::::::::::|:::::_1.|- 、!_    r' \::::l  \ ヽヽ_;:::::_li
    |::::::::::,!‐''7 |::::l        _ヽL...._ ヽヘ ヽ,.-、ヽ
     |::::::::/|:::::!  l::::!      ,.r'´    `ヽ` |'ヽ }     /
     |:::::,1 l::::l,.-'"⌒` -、   '          l } リ    /
.    {l::/ | 〉´                    }r'ノ   /
     l/ {( {         _,... -‐ ' ´\      }-'- 、/    /        おー!まっしろいおまんじゅうだ!
ヽ    V ヽ,!      / ̄       ヽ     /  /;\ ,.<
  `ヽ、 >-.ハ       |            }   / /;;;;;;;;;;;;;;ヾ-'
、    `ヽ、. \    !         /  /'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 `ヽ、    7ー-ヽ、   \        / _,. ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  { iヽ、 /;;;;;;;;;;;;;;;`` ー-==‐-‐ '-‐'7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ̄!_};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ` ー ‐ '´ ,/ \;;;;;;;;;;;;;;;/
.      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ` ー-==-‐'     \;;;;;;/
        \;;;;;;;;;;;;;;r'               V
         `ヽ、;;;i|                |
            `|                |



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      おっおっ
          /  (●) (●)  \     元気なお子さんだお
            l    ⌒(__人__)⌒    l     やる夫はやる夫だお
          \     `⌒´     /
          /              \     .なんていうんだお?
[ 2012/01/03 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第2話 完全版

97 名前:michi★[] 投稿日:2012/01/21(土) 02:28:30 ID:???0



【翌日】




\   \           _,......   ...._  | ,/ '´:::::::::::::::`ヽ、
  \   ヽ   ,. -‐ ' ´:::::::::::::::::::::::::::`` f、/:::::::::::::::::::::::::::く
-─-\__ ヘ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
、:::::::::::::::\ ソ:::::::::::::::::::::::rヘ:::::::::::ヽ、::::::::::、::::::::::::\r--─ ''" ̄
::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,:::::::l  \::::::::ヽヽ:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
7:::::::::_,../:::::::::,::::::::,イ:::::::l    >r ‐'ヽ''ヽ- 、ト、:::::::::ヘ
_,. ‐'´ l:::::::::::|:::::_1.|- 、!_    r' \::::l  \ ヽヽ_;:::::_li         おー!まっしろにんげんだ!
    |::::::::::,!‐''7 |::::l        _ヽL...._ ヽヘ ヽ,.-、ヽ
     |::::::::/|:::::!  l::::!      ,.r'´    `ヽ` |'ヽ }     /
     |:::::,1 l::::l,.-'"⌒` -、   '          l } リ    /
.    {l::/ | 〉´                    }r'ノ   /
     l/ {( {         _,... -‐ ' ´\      }-'- 、/    /
ヽ    V ヽ,!      / ̄       ヽ     /  /;\ ,.<
  `ヽ、 >-.ハ       |            }   / /;;;;;;;;;;;;;;ヾ-'
、    `ヽ、. \    !         /  /'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 `ヽ、    7ー-ヽ、   \        / _,. ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  { iヽ、 /;;;;;;;;;;;;;;;`` ー-==‐-‐ '-‐'7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ̄!_};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ` ー ‐ '´ ,/ \;;;;;;;;;;;;;;;/
.      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ` ー-==-‐'     \;;;;;;/
        \;;;;;;;;;;;;;;r'               V
         `ヽ、;;;i|                |
            `|                |



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      おっおっ
          /  (●) (●)  \     元気なお子さんだお
            l    ⌒(__人__)⌒    l     やる夫はやる夫だお
          \     `⌒´     /
          /              \     .なんていうんだお?



               ,  -――- 、
  _ - _ヽ ./         `丶 | /
Lニ‐ァ    `ァ′ i イ イ| /ヽ ヽ ヽ 、 \ー 、
 r ´_ ‐   / i !,ィ! /‐ハ l !  ヽヽ‐lヽヽヽヽ  \    よつばはしんじょうよつばだ!
 r, ィ ィ´ ̄|  !| /レ,'ニミV   ,'ニ、ヽヽjヽjヽ  \
//   ,ィ‐、|」_Y {::fiiii}:}    {::fii}:} Y {Kヽ\\ミ    やる夫はよつばのあそびあいてか!?
        { ´ハ` V{ ゞニツ    ゞニツ ′| }    ゞ
      ヽ.U     _    _    V
     / `ーハ    i   ̄ ヽ:!   jヽ
    'イ // ゝ   l       y   /ヽ >
      ̄レ'/:::::::ヽ . ヽ ___ ノ, .イ:、 ヽ >′
      /::::::::::::::\`` ー‐ァ/:::::::::::::\
     /:::::::::::::/\:::\__//\::::::::::ヽ
.    /::::::::::::,ム-、 \___/ , ァ‐ァ‐ァ、:::::ヽ
[ 2012/01/03 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第3話

198 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/09(水) 10:27:21 ID:CauoKgzs


               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }         以上が先程あった出来事だろ
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛         当家のお庭はグッチャグチャ、
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ           川は途中で池になり、小規模な氾濫が起きただろ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/     .       周囲に民家がないのだけが救いだろ
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、         …どうします?
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
[ 2012/01/03 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第3話 完全版

136 名前:michi★[] 投稿日:2012/01/24(火) 07:25:22 ID:???0

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘




               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \    以上が先程の出来事です
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)   当家のお庭は滅茶苦茶だろ
        .   .     |      ` ⌒´ノ   川は途中で池になり、小規模な氾濫が起きました
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛ .   周囲に民家がないのだけが救いです
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/       …どうします?
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i



     ',    i三ヨ| , i--'"   ____
      i     ヽ-i   ;, -ョョョ三三三三三三三≧ョュ、
      、_ _    ,-三l>≦三三三三三三≧ョョ、三三三≧ョュ、
        ヽ  ,〉≦:i三三三三三三三三三三三三≧ョョ、三三≧ョュ、
         j ,-',/三:l三三三三三三三三三三三三三三三≧ョ、◯ョ7
       ,-'; ィ  ≧-;、三三三三三三三三三三三三三三>
     /::::::', f    jヽ,::ヘ,_¨・ニ,ッニニニ斗ニニ。- ' ヘ´::::
    /:::::::::::::i y'  ,-':',:::::::::::`¨¨¨::::i::ヘ:::::::::::ヽ::ヽ、_, イ´:::´      ふむ、どうするとは?
  イ:::::::::::::::::7キ   i 7:::',:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::i〃   ',i::::::ハ : : : : : ::::ノ    : : :::::::::::::::::::: : :
::::::::::::::::::::::::::::ヽキ   i:::::i:ハ    ':::::ヘ、_ __
:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ’   l::::::i',:ヘ      ヽi -y'
::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  .i、:::::::ヽヘ>⌒>-、____
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヽ i::ヽ:::::/,,,,,<´          ̄`ヽ   ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i,   ヽフ /',iヽ\          , .<´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、  i::〃:::::::ヽ',ヘ \__     _, ィ


        / ̄ ̄\
      /      \.........:::::::::::...
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄         コイツ
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    このままやる夫を処理しちまいますか?って事だろ
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
[ 2012/01/03 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第4話

252 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/09(水) 23:52:29 ID:CauoKgzs

                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ        ではまずは魔法についての原理から始めようかや
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)





               ____
             /      \
           / ─    ─ \       ..はいですお
          /   (●)  (●)  \      
            |      (__人__)     |      
          \     `⌒´    ,/       
          /     ー‐    \
[ 2012/01/04 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(1) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第4話 完全版

160 名前:michi★[] 投稿日:2012/01/26(木) 03:45:20 ID:???0



                  ,
              / Y
             ノ∧{         ノム
            .: :/ ミハー-- . ._ _. -彡'//
            /: :/,/ ̄: : : : : : : `:< /:/
            _/: :/: : :/: : : : : : : : : : : :`〈
         /  /. . ./, : : : : : : : 、. . . . .  ヽ
           '. .:/: : : :l:{:.:/|{: :|!:.:.:/!: : l!: : : : :ハ
        i: :.i: : : : :|:乂」ム从:./ }: :イ|!: } |:i: }!
           i:.:.!: : :!: :|トィrテミ、ヽ{ /ノィ从// }/
         i:.:|: : :|: :.ik 辷ソ    {Jリ〉/イ   ではまずは魔法の原理について教えようかや
            i:.:|: : :i: : i `´    ヽ`¨´ム: }
         i:.:|: : :i: : i      ′ 八:.!
          _}:ハ: : ヽ: :ト.   ´` .,イ: : :/
        (三ニヽ: : 、:.∧ ` ァ:イ:.:/. .:./
        _入\三ヽ:丶: \ {_/:.:/: : イ
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)





               ____
             /      \
           / ─    ─ \      はいですお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
[ 2012/01/04 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は流れついたようです 第5話

299 名前:michi ◆kg6sb/Aqw6[] 投稿日:2011/11/10(木) 18:03:52 ID:gKyDaCz.
       ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \       さて、ここに来てから落ち着く暇もなかったけど
  |    (●)  (●)  |       思ったよりあっさり時間がもらえたお
.  \    (__人__)  /       
.   ノ    ` ⌒´   \        出金簿が手書き、1日の枠が2行
 /´             ヽ       月に32日働いてた頃と比べると超絶ホワイトだお



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      何が出来るかちょこちょこ試してるけど
          /   (●)  (●)  \ .   
            |      (__人__)     |     思ってたより色々出来るようだお
          \     `⌒´    ,/     
          /     ー‐    \     ファンタジー世界マジパネエお
[ 2012/01/04 ] オリジナル やる夫は流れついたようです | コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめ一覧
完結作品
最新コメント
リンク
物欲センサー